業務設計手法と設計パターン

2階層分類のマスターデータのパターン

xoBlosでは、マスターデータをExcelファイルで持たせる手法を多用します。 2階層でデータを分類することもよくあるかと思います。 勘定科目と補助科目 資金分類科目と資金科目 空間軸(エリアと都道府県などの地区) 時間軸(年と四半期など) 組織軸(事業…

動詞・名詞分析手法

xoBlosで業務システムを構築していくとき、その前半の重要な局面として、調査・分析、要求・要件定義、設計の局面があります。これらの局面で、効果的な手法はないかと問われたら、筆者は「動詞・名詞分析手法」が手軽に始められて効果が大きいですよ、とお…

ラピッドプロトタイピング(高速試作)手法

xoBlos(ゾブロス)を利用した業務システム開発の良い点は、初期の要件定義段階や設計段階で、外観や機能の評価を行うために試作システムを簡単に作れるところにあります。 世の中の多くの業務システム開発では、調査・分析、要求・要件定義、設計、実装、テ…

「業務設計手法と設計パターン」の企画

システム分析とシステム設計の手法は、世の中に色々とあります。 このカテゴリー「業務設計手法と設計パターン」では、xoBlos(ゾブロス)を利用したシステム開発、業務アプリ開発に役立ちそうな、様々な分析手法、設計手法に関する話題を書いていく予定です…