CSV、XMLとテキスト

『非出力項目』の役割

どういう時に使うの? データ抽出の際、作成される XML ファイル内に不要な項目があれば、キーワード『非出力項目』を「yes」にすることで、出力を阻止することができます。上図で、もし「その他情報」が要らない場合は、「その他情報」の列に「yes」を設定…

抽出データ編集のエラー

制御シートとは別の設定ファイル。 xoBlos の基本である、データの「抽出」と「生成」。その間に「加工」という編集の工程が入る場合も勿論あります。加工方法は様々あり、中間処理として「加工の為の生成」と「加工生成した情報の抽出」と、2手順いれること…

エラーメッセージ:XMLのタグ名として適さない文字が含まれています。

Designer画面でのエラーメッセージ 「XMLのタグ名として適さない文字が含まれています。」というエラーメッセージが出るとき。 この例では、"売上高(実績)" という項目名の中の、"(" と ")" という文字が適していないケースです。 原因と対処方法 抽出処…

「CSV 困った問題」リンク集

CSVファイルとは? ~知っているようで知らない落とし穴について~ csvファイル三原則「ダブルクリックしない、編集しない、上書き保存しない」 CSVファイルを直接編集するときのトラブル解消

xoBlos XMLファイルをExcelで簡単に開く方法(チェック用途)

xoBlosで扱う中間ファイルとして頻繁に登場するXMLファイルですが、通常XMLファイルをダブルクリックすると、拡張子 .xml に関連付けられたブラウザやメモ帳などがXMLファイルを開いてしまいます。下図はIEで開いた例です。 xoBlos Designerで手順を実行後に…