Windows を巡って

Windows:Windows Server 2012 などに .NET Framework 3.5 をインストールできないとき

Windows Server 2012 に .NET Framework 3.5 をインストールできない。 xoBlos サーバー構築のための必須システム要件に、Microsoft .NET Framework 3.5 がありますが、Windows Server 2012 の環境に、.NET Framework 3.5 をインストールできずに手こずった…

corabo:セキュリティ例外設定

Windows 標準のアプリ/xobQuery の実行許可 前回記事で、「ServerSettingWindow.exe」の設定について記しましたが、ここ最近のバージョンでは「xoBlosLockService の実行設定」ではなく「セキュリティ例外設定」と表現しています。(実行/設定方法は従来と…

corabo:関連サービス

環境面のエラーはサービスの状況を確認! corabo は、専用の情報をデータベース(SQL Server)で管理し、.Net Framework の領域内で動作し、IIS で視覚的操作を可能にしています。‥‥と、言うことは xoBlos ならではでなくとも、関係してくるバックグラウンド…

corabo+Designer:外から渡すパラメータの限界文字数って?

限界文字数は取り扱い先で決まる。 xoBlos の業務に於いて、参照元も参照先も、足りない情報があればユーザ自らが xoBlos を通して伝えなければなりません。その為に、業務実行時のユーザ定義変数(パラメータ)というものが用意されています。 さてこの変数…

corabo:ネットワークドライブ指定の注意点_二の太刀

管理者権限設定の壁。 前回記事で、管理者としてネットワークドライブの割り当てを行うことで、ファイルやフォルダのパス指定にネットワークドライブが設定できるようになるお話をしました。ところが下図のように―― ‥‥マシン本体を再起動すると、利用不可に…

corabo: ネットワークドライブ指定の注意点_初太刀

ネットワークドライブをパス指定する。 前回記事で、Designer からネットワーク上にあるフォルダ/ファイルを参照する際に、ホスト名或いは IPアドレスの、2パターン使用できることをご案内しました。 では、それらの情報を割り当てたドライブの表記はどうな…

Windows:Windows のバージョン、サービスパックの確認方法

コントロールパネルの「システム」表示や、コンピューターの「プロパティ」にはWindows OS のバージョン、サービスパックが表示されるのが普通ですが、環境によっては表示されない場合があります。 そんなときのWindowsのバージョン確認方法ですが、コマンド…

Designer:抽出データ編集のエラー

制御シートとは別の設定ファイル。 xoBlos の基本である、データの「抽出」と「生成」。その間に「加工」という編集の工程が入る場合も勿論あります。加工方法は様々あり、中間処理として「加工の為の生成」と「加工生成した情報の抽出」と、2手順いれること…

corabo:「xoBlos Lock Service」を起動できないとき

サーバーにxoBlos coraboをセットアップ時、「corabo導入運用(管理)ガイド」の 5.xoBlos Lock Service をWindows サービスに登録する の中の サービスの一覧から「xoBlos Lock Service」を選択し、プロパティ画面で設定を行います。(中略) 「開始」ボ…

Designer:ヘルプページが開かない

Designer からヘルプページを起動。 業務ファイル(.xob)や、制御シートのセクション/キーワード等の詳細は、上図のようなメニューから参照することができます。 稀な事象ですが‥‥インターネットの設定によっては、たとえインターネットに繋げられる環境で…

Windows:IEでファイルのダウンロードができなくなるという現象

IE(Internet Explorer)で、ファイルのダウンロードができなくなるという現象が起こり、何回かサポートしたことがあります。 調べた結果、xoBlos corabo とはまったく関係がなく、IEのキャッシュの問題でした。 IEはWeb ページを表示するときだけでなく、フ…

Windows:「スタートアップ」フォルダはどこにある? まごついたときのショートカット

Windowsの「スタートアップ」フォルダにプログラムを登録したいとき。 例えば、xoBlosServerHost のショートカットを登録したいときなどです。 OS(Windows)のバージョンにより、「スタートアップ」フォルダを表示させるUIがまちまちなため、まごつくことが…

Designer:ファイルの参照順序

複数生成時は、都度前提(雛形)を意識する。 昨日記事で、上図のような生成結果を列挙しました。「ようし自分も試してみよう!」と勇ましく生成を試みた方の中で‥‥異なる結果が出た方はいらっしゃいますでしょうか。 生成部分で、制御シートや業務(.xob)…

Designer+Windows:フォルダの中のファイルリストを作成する

特定のフォルダの中にあるファイル名のリストを作成する、フォルダの中のファイルリスト作成.xobという業務を作ってみましょう。下図のような位置にある、INPUTフォルダを対象にしてみます。 INPUTフォルダの中には、5個のファイルと1個のサブフォルダがあり…

Windows:net use コマンドでネットワーク上の共有名に接続する

Designerの「ファイル名」指定では、ネットワークドライブ上の共有フォルダなど、ネットワーク上の共有名を指定することができます。このような設定をし、タスクスケジューラから自動運転しているような場合、ネットワーク上の共有名が、接続可能になってい…

Designer:スケジューラでの実行

いつもの開発+バッチ作成+スケジュール登録! 作成した業務を呼び出すバッチを用意する 定期的に動かす業務を自動実行するには、タスクスケジューラへのスケジュール登録が打って付けです。先ずは、作成した業務を呼び出すバッチファイル(.bat)を作成し…

Windows:1行目に .LOG を入れてメモ帳で日記、日誌を書く

xoBlosで業務アプリを組み立てたり、業務システムを構築するとき。xoBlosとは関係ない、その他のビジネスシーンでも。意外と役に立つ、メモ帳(notepad)で日記、日誌、タイムスタンプ付きメモを書く方法です。 まず、メモ帳でファイルを新しく作成し、1行目…

Windows:ファイルのブロック解除

ブロック設定されたファイルがダイアログを出す。 ネットワーク上のファイルを取得した場合、セキュリティ面の関係から、下図のようなブロックが自動設定される場合があります。 この設定を解除しないまま xoBlos を実行しますと、続いて下図のようなダイア…