二つの空欄(Null)

「並べ替え」は区別をしてくれる。 上図のように、一つのブックに複数のシートで情報が分かれており‥‥処理の主要情報は「事業所コード」と「事業所名」の二つであったとします。「data1」と「data2」は一つの抽出制御シートを使い回しできそうですが、「data…

ネットワークドライブ指定の注意点_初太刀

ネットワークドライブをパス指定する。 前回記事で、Designer からネットワーク上にあるフォルダ/ファイルを参照する際に、ホスト名或いは IPアドレスの、2パターン使用できることをご案内しました。 では、それらの情報を割り当てたドライブの表記はどうな…

xoBlos業務チェックシート

xoBlosでExcel業務システムを構築するときの、診断・計画フェーズや要件定義フェーズにおいて効果的な設問を、チェックシートでまとめたものがあります。 PDCAサイクルの、どこをカバーする業務でしょうか? どのような観点で業務を分析したり、業績評価に利…

【Designer】キーワードの処理順序

処理順序を意識して作成しよう。 制御シートのキーワードは、記述する分には順不同で問題ありません。しかし当然ながら、処理が行われる順序は決まっています。抽出や生成で、「エラーも出ず」「正常終了しているのにも拘らず」「作成した制御シートには一見…

【corabo】業務の処理速度改善

電源オプションの設定を確認してみよう。 大量データを取り扱う、或いは手順が多く複雑である業務は、処理速度が相応に遅くなってしまいます。‥‥しかし果たして、本当にそれらの理由だけによるものなのでしょうか。ひょっとすればパソコンの設定で改善される…

【corabo】ログファイルのログレベル

ログの出力内容を変更する。 前回記事でログファイルに関してご案内しました。今回はファイルの中身に触れていきましょう。 "ログ" というからには、一連処理の開始~終了の出来事を明示してくれるものと考えますが‥‥人によっては、その内容は大雑把でも困り…

【corabo】ログファイルのサイズ上限と、1日に作成される個数を増やす

ログファイルのサイズ上限と、1日に作成される個数を増やすことができます。設定を変更したい場合は、以下の該当設定ファイルをメモ帳で開いてください。 (インストールフォルダが C: ドライブの場合の例です) ブラウザ上の「coraboのログ」に対応 C:\xoBl…

整形記号「#」の三兄弟

データが来ない所に整形記号を置く。 xoBlos には、データの生成方法を操作する予約記号が幾つか用意されています。それは、行/列を処理用であることを示したり、出力項目単位でデータ外の情報をあて込ませたりと、役目をそれぞれ持っています。いずれも「#…

Windows のバージョン、サービスパックの確認方法

コントロールパネルの「システム」表示や、コンピューターの「プロパティ」にはWindows OS のバージョン、サービスパックが表示されるのが普通ですが、環境によっては表示されない場合があります。 そんなときのWindowsのバージョン確認方法ですが、コマンド…

デフォルトポート 80 でcoraboを動かす場合の設定

デフォルトポート 80 でcoraboを動かす場合の、IISの設定手順です。 『corabo 導入運用ガイド』では、ポート 8080 でcoraboを動かす場合の設定手順が記載されています。 8080 以外の、8081、8086、8089 などの他のポートを使う場合も、ポート設定を変えて同…

WSH(Windows Script Host)のサーバーでの実行

xoBlosの手順から、WSH(Windows Script Host)のVBScriptまたはJScript(JavaScript)を呼び出して実行できます。 DesignerでローカルPCで実行するときは、スクリプトファイルの拡張子(.vbs や .js)に関連付いたwscript.exeで実行しても問題ないのですが…

xobQuery:項目名の大文字小文字を保持する

xobQueryでの項目名についてです。 ::\helper\xobquery.exe -i sales.xml/tbl -o out.xml/tbl -q "select * from tbl" 上記のように入力する場合、sales.xmlの項目で「DOCUMENT_No」のように大文字を含む項目名が、出力では「document_no」のようにすべて小…

【corabo】画面表示がおかしい!

環境構築は終わったのだけれど‥‥ corabo のセットアップが完了し、さあログイン‥‥。しかし初期画面時点から、デザインが失われてしまっている――。 問題の状態: 本来の状態: インターネット回線の速度や、JavaScript などの有効/無効によって、類似した画…

「xoBlosLockService の実行設定」画面の保存時

『corabo ご利用ガイド』の「業務定義」からアクセス可能なファイルやフォルダーを変更する に関する補足です。 下図は、ServerSettingWindow.exe をダブルクリックして起動した、「xoBlosLockService の実行設定」画面です(『corabo ご利用ガイド』より抜…

corabo DB のバックアップをとるとき

SQL Server Management StudioのGUIを使用して、corabo DBのバックアップをとろうとしたときに、下記のようなエラーメッセージが出て失敗したら。 ***.bakに読み込まれたメディアは1メディアファミリをサポートするようにフォーマットされていますが、バック…

データにマッチキー項目が無い変換入力

マッチングの考えが抜けていたら? 変換入力。一例としてはマスタデータを用意し、基本入力データとマッチングをかけて、足りない情報を出力させる。制御シートを直接修正することもなく、マスタデータのメンテナンスのみで変更対応が行える。 ‥‥しかし時と…

.NET Framework 3.5 を有効にするときの「HTTP アクティブ化」などの設定

xoBlos corabo のインストール時、Microsoft .NET Framework 3.5 SP1、および、 Microsoft .NET Framework 4.0 以降は必須のシステム要件となります。 NET Framework 3.5 が有効になっていない環境では、有効にしますが、「.NET Framework 3.5 Features」を…

平均値を取る

足りない情報は対象データ件数。 生成キーワード『加減算』で、金額や数量項目を集約することはできますが、平均を求める際に必要な、データ件数はどのようにして得ましょうか。‥‥読み込む 1データを「1」として見て、常に足していくことを考えますと‥‥。何…

xoBlos corabo v1.6 以前に設定した常駐プログラムへのショートカット

2016年5月にリリースされた xoBlos corabo v1.7 から、xoBlosServerHost(常駐プログラム)のあるフォルダが変更になりました。 xoBlos corabo v1.6 以前では、[xoBlos インストールフォルダ]\host にあった xoBlosServerHost.exe が、v1.7 から [xoBlos イ…

xoBlos Pro から Designer への移行

Designer の前身である、xoBlos Pro からの移行に関する記事です。 xoBlos Pro は、2016年4月に販売を終了し、その機能と製品コンセプトは、xoBlos corabo の中の Designer に継承されています。 左側が Pro のアイコン、右側が Designer のアイコン xoBlos …

【corabo】SQL Server 接続確立時のエラー

ログインした途端にエラー。 corabo にログインして、上図のようなエラーが出た場合は、以下のサービスの状態を確認してください。「停止」になっていたら、「開始」に変更しましょう。 関連記事はこちら。

Excel のセルの見た目

見た目の判断は駄目。 突然ですが、下図の列「C」‥‥いずれの行も「101」が入っていますが、全て異なる入力で生まれました。貴方には違いが分かりますか?「=」始まりの数式はありません。ユーザー定義の書式も使っておらず、「標準」か「文字列」です。 そう…

COUNTIF関数で "true"、"false" を扱うときの注意

Excelの COUNTIF 関数は、アンケート結果の集計などで良く使う関数かと思います。 =COUNTIF(範囲, 検索条件) という書式で、検索条件に指定した条件を満たすセルの個数を求めます。 =COUNTIF(M2:M300, "はい") =COUNTIF(M2:M300, true) のような感じで使用…

ブックの破損

回復確認のダイアログが出る。 高速エンジンを使用して生成した Excel で、ファイルを開こうとしたら上図のようなダイアログが出たことはないでしょうか。考えられる原因は幾らかありますが、大抵の理由は以下のとおりになります。確認してみてください。 ひ…

xobQuery(ゾブクエリ)のヘルプ

コマンドプロンプトで、xoBlos Designer をインストールしたフォルダの下の [helper] フォルダに移動します。 (例: C:\Program Files\DIT\xoBlos Designer\helper ) xobquery -? でヘルプが表示されます。 XobQuery version:1.0.0.2347 使用法: XobQuery …

繰り返し実行指定ファイルの中身が空のときは?

「手順の繰り返し実行」を設定した手順で、繰り返し指定ファイル(パラメーターリスト)の中身が空のときはどうなるでしょうか? 上図のようにデフォルト設定では、その繰り返し手順は警告終了となりますので、後続手順が実行されます。 繰り返し指定ファイ…

ユーザーの一時フォルダにサイズの大きな .tmp ファイルが作成されるとき

現象 xoBlosを実行すると、ユーザーの一時フォルダ C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Local\Temp にサイズの大きな .tmp ファイルが作成される。 原因と対処方法 「Excel 表から抽出」手順で、サイズの大きな抽出対象ファイルをCSV形式で指定している場合は…

『非出力項目』の役割

どういう時に使うの? データ抽出の際、作成される XML ファイル内に不要な項目があれば、キーワード『非出力項目』を「yes」にすることで、出力を阻止することができます。上図で、もし「その他情報」が要らない場合は、「その他情報」の列に「yes」を設定…

ピボット作成時に (空白) カテゴリーを作らない方法

次の記事の補足情報です。 ピボット処理の自動実行 http://xoblos.hatenablog.jp/entry/2017/08/19/233737 上記の記事の方法でピボットテーブル、ピボットグラフを作成すると、ひな形データシートの3行目までを範囲とするため、余分な (空白) カテゴリーがで…

ピボット処理の自動実行

次の記事で、Excelでのピボットテーブル、ピボットグラフの作成方法を解説しましたが、ピボットのテンプレートブックを使った、xoBlosでの自動実行処理について記事にします。 ピボットテーブル、ピボットグラフを活用しよう! http://xoblos.hatenablog.jp/…