読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

数式の参照関係を調べる

 セル参照を使っている数式って多いですよね。

そして、そんな数式が多いシートでは、この計算式はどこのセルを参照しているの? このセルの値は、どの計算式で使われているの? といった調査に手間取ることが多いと思います。

f:id:xoblos:20170219183717p:plain

例えば、このシートのAB20のセルには、次の数式が入っています。

=ROUND(AL20 * 0.2, 0) * V20 - AJ1 - AJ2

数式で使っているセル参照を調べるには、該当セルをポイント後に、Excelメニューの [数式]-[参照元のトレース] をクリックすると便利です。セル間の関係を、矢印で視覚的に表示できます。

f:id:xoblos:20170219183725p:plain

逆に、セルの値がどこで使われているか調べたいときは、該当セルをポイント後に、[数式]-[参照先のトレース] を使います。

f:id:xoblos:20170219183736p:plain

参照のトレース矢印を消すには、[数式]-[トレース矢印の削除] をクリックします。