フォルダを作成する(Designer)

フォルダを作成するだけの機能は、xoBlosの標準手順にはありませんが、以下の2種類の手法でフォルダを作成することができます。

ファイルコピーの手順を利用してフォルダを作成する

下図の例では、[WORK] フォルダにダミーファイルを置いておき、[201707] フォルダを作成してから、ダミーファイルをコピーしています。[コピー先のフォルダが存在しなければ作成しますか?]「はい」にしてください。

f:id:xoblos:20170713174207p:plain

作られたダミーファイルは、ファイル削除の手順で削除します。

f:id:xoblos:20170713174221p:plain

mkdirコマンドでフォルダを作成する

コマンドプロンプトmkdirコマンドディレクトリ作成コマンド)を外部アプリとして実行します。

f:id:xoblos:20170713174247p:plain

実行するファイル: %ComSpec%

コマンドライン引数: /c mkdir "作成するフォルダ名"

とします。この例では、作業フォルダを「.」(カレントフォルダ)にしていますので、xobファイルのあるフォルダの下に、「2017年8月」フォルダが作成されます。

%ComSpec% は、[環境変数] タブの一覧からダブルクリックして選択することもできます([実行するファイル]-▼ボタン [編集]-[環境変数] タブ)。

f:id:xoblos:20170713174306p:plain