xoBlos corabo v1.6 以前に設定した常駐プログラムへのショートカット

2016年5月にリリースされた xoBlos corabo v1.7 から、xoBlosServerHost(常駐プログラム)のあるフォルダが変更になりました。

xoBlos corabo v1.6 以前では、[xoBlos インストールフォルダ]\host にあった xoBlosServerHost.exe が、v1.7 から [xoBlos インストールフォルダ]\bin に置かれるようになりました。


[xoBlos インストールフォルダ] が C:\xoBlos の場合の例:

C:\xoBlos\host
↓ 変更
C:\xoBlos\bin

 

このため、運用で [スタートアップ] フォルダに、xoBlosServerHosbt.exe のショートカットを置いていた場合は、ショートカットの再作成が必要です。