サーバーのコンピューター名を変更したときの留意点

SQL Serverのインストールも、xoBlos coraboのインストールも終り、既に運用中のシステムでのお話です。

既にxoBlos corabo運用中のシステムで、サーバーのコンピューター名を変更することは推奨いたしませんが、どうしても事情により コンピューター名を変更された場合の留意事項です。

xoBlos coraboの設定(configファイル設定)では、SQL Serverの接続設定を、localhost\sqlexpress または localhost とコンピューター名に依存しないように記述しているため、大勢に影響はありませんが、SQL Server全般のチューニングのため、下記の記事を参考にしてSQL Server設定を変更してください。

SQL Serverスタンドアロン インスタンスをホストするコンピューターの名前変更
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ms143799.aspx

xoBlos corabo本体の方では、ServerSettingWindow.exe での設定変更が必要となる場合があります。

xoBlosのインストールフォルダ下の、svcフォルダにある、ServerSettingWindow.exe をダブルクリックし、各サブシステムの詳細設定ダイアログで、サーバー名を新しいコンピューター名に変更して保存してください。

f:id:xoblos:20170328171624p:plain