複数のCSVファイルを1個のファイル(CSVやXML)に変換する

xobQuery(ゾブクエリ)を使うと便利な機能です。

f:id:xoblos:20170702002457p:plain

INPUTフォルダの内容

f:id:xoblos:20170702002509p:plain

f:id:xoblos:20170702002520p:plain

f:id:xoblos:20170702002533p:plain

売上_名古屋.csv、売上_大阪.csvも同様のデータ形式

複数のCSVファイルを1個のCSVファイルに変換

f:id:xoblos:20170702002546p:plain

-i INPUT\*.csv/work     … INPUTフォルダの拡張子.csvのファイルをworkテーブルに投入
-h                      … 入力ファイルの1行目をヘッダー(項目名)とする
-H                      … 出力ファイルの1行目にヘッダー(項目名)を出力する
-o OUTPUT\all.csv/work  … workテーブルの内容を、OUTPUTフォルダのall.csvに出力する

複数のCSVファイルを1個のXMLファイルに変換

f:id:xoblos:20170702002559p:plain

-i INPUT\*.csv/work     … INPUTフォルダの拡張子.csvのファイルをworkテーブルに投入
-h                      … 入力ファイルの1行目をヘッダー(項目名)とする
-o OUTPUT\all.xml/work  … workテーブルの内容を、OUTPUTフォルダのall.xmlに出力する

OUTPUTフォルダの内容

f:id:xoblos:20170702002610p:plain

f:id:xoblos:20170702002626p:plain

f:id:xoblos:20170702002644p:plain