読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

制御シートに値を渡す(Designer)

xoBlos 逆引き大事典 Designer(デザイナ)の花道

次のような制御シートがあり、「選択条件」として、「顧客区分名」が "店舗"、「商品区分名」が "冷凍食品" のデータを選択してインポートしています。

f:id:xoblos:20170115235231p:plain

「顧客区分名」、「商品区分名」をDesigner手順から制御シートに渡して設定し、外側から「選択条件」を指定したいとき。Designerからは [制御シートの書き換え設定] を使用します。

f:id:xoblos:20161216005830p:plain

f:id:xoblos:20161216005837p:plain

f:id:xoblos:20161216005845p:plain

f:id:xoblos:20161216011612p:plain

条件入力用に変数を設定し、その変数の値を制御シートに渡すこともできます。

f:id:xoblos:20161216015637p:plain

f:id:xoblos:20161216015651p:plain

その場合、[値の編集] ダイアログから、値を渡す変数名を設定できます。[業務の変数] の一覧からダブルクリックして $(val:変数名) の形式で設定します。

f:id:xoblos:20161216011632p:plain

f:id:xoblos:20161216020109p:plain

f:id:xoblos:20161216020639p:plain